口臭を予防したい女子高校生へ

女子高校生なのに口臭悩んでいるあなたに、予防方法教えます

口臭が気になる/口が臭い

 

と悩んでいる人が10年位前に比べて、
2倍にも増えているそうです。

 

そしてそれは
体臭など加齢臭がはっきりしてくる
40、50代などのおじさんだけでなく、

 

高校生や20代女性といった
若い人たちにもいっぱいいる
といわれています。

 

 

今こちらを読んでるあなたも
口臭に悩んでいる10代20代女性
ではありませんか?

 

でも、恥ずかしがることはありません。

 

あなたと同じように
口臭に悩んでいる若い人たちも多いのです。

 

 

実は私も若い頃に口臭で悩んできました。

 

私の場合は高校生くらいから
それまで全然気にしたこともなかったのに、

 

修学旅行中、バスのとなりに乗った友達から

 

「ちょっと口臭くない?」

 

って言われて、かなりショックでした(><)

 

 

それから

 

歯みがきを入念にするようにしたり、
事あるごとにガムをかんだり、
よく口をすすぐようにしたりしましたが、

 

やっぱり口の臭いがどうしても
気になるようになってしまって、

 

ホントーに困っていました

 

 

そのうち
だんだん友達と会話をするのが怖くなっちゃって・・・

 

自分から話しかけることも少なくなり、
授業中も発言しなくなりました。

 

たぶんそんなことなかったんだろうけど、
自分ではクラスで孤立してる
って思っていました。

 

あの頃はとってもネガティブだったんだと思います。

 

でも、

 

やっぱりちゃんと直したい!

 

 

そう思い、いろいろインターネットで勉強して、
やっと自分に合った対策を見つけることができて、

 

ようやく口の臭いをそれほど気にしないで
人と話せるようになってきました。
(でもたまに気になっちゃうけどね)

 

 

今ではいろいろな人と気兼ねなく、
どんどん会話ができるようになり、

 

友達も増えて、
今では相手と向き合って楽しく話せるようになっています。

 

 

で、ここ最近気になっているのが、

 

私と同じように10代20代の
若い中学生や高校生でも

 

口が臭いと悩んでいる人が多い
ということでした。

 

特に女子女子高校生だったら、
「とっても辛いだろうなぁ」
と思ったんです。

 

学校って人間関係も複雑だし、
女の子だから
恋愛もたくさんしたいと思う年頃だし、

 

もし、私がいろいろ調べたことを紹介することで、

 

女子高校生なのに口が臭いという悩み

 

をもった人の
少しでも参考になればいいなと思って、
ここに書いてみたいと思います。

 

 

私はもちろん
歯医者でもなく、専門家でもありませんが、

 

実際に口が臭いで悩んだ私が調べたことを、
できるだけ若い人たちにも分かりやすいように
お伝えできればと思っています。

 

口が臭いと悩んでいる若いあなたにとって、
少しでも参考になればと思います。

 

 

口臭の原因とは

 

女子高校生でも
口が臭いと悩んでいる人が多い
みたいです。

 

でも、ちゃんと自分にあった対策をすることで、
しっかりと口臭も直していくことが可能なんです。

 

まず対策の前に、
どういった原因で口が臭くなっちゃうのか、

 

それを知らないと、対策も予防もできないから、
それをしっかりと知ることから始めましょう(⌒▽⌒)/

 

 

 

★口が臭くなる原因★

 

1、生理的な原因

 

もしかしたら若い人にとっては、

 

生理的なこと

 

が原因となっているのかもしれません。

 

 

どういうことかというと、
中学生から高校生の頃っていうのは、
成長期ですよね。

 

男の子も女の子も
身体的な発達や生理的、性的な発達
が始まってきます。

 

そういった発達に合わせるように、
神経なんかも発達していくことで、

 

体中のいろんなバランスが崩れてしまって、
それで生理的な機能の低下が出てしまうこともある
といいます。

 

それに加え身体的な発達とともに、

 

口腔内に幼児期にいたような口内細菌から
全く違った細菌群へと変化する
らしいのです。

 

 

こういったことが重なって、
思春期独特の口臭、体臭
といった症状が出てくるんです。

 

この思春期独特の口の臭いは、
ニラのような臭い、または動物園のような臭い
がします。

 

もしあなたの口の臭いもこういった臭いだったら、
成長期の体やホルモンバランスの乱れによって起こっている
のかもしれません。

 

その場合は、時期が来れば自然と治っていきますので、
しばらく様子を見てもいいかもしれませんね。

 

 

2、口内細菌の繁殖が原因

 

若い世代だけでなく幅広い層で、
口が臭い原因なのが、

 

口内細菌の増殖
によるものです。

 

口の中の唾液の量が減ったり、
歯みがきがしっかりできていないことが、
口内雑菌の繁殖に繋がります。

 

これがもっとも多い原因とも言われています。

 

 

唾液の量が減るような状況っていうと、

 

口呼吸によって口が乾燥して、唾液が少なくなる食べ残しや歯垢が残っている

 

ストレスなどで交感神経が活発になり唾液の分泌が減る

 

体内の水分自体が少なくなって唾液が減っている

 

こういったところが原因となって、
唾液が減少して口が臭くなってしまいます。

 

 

3、虫歯や歯周病

 

虫歯がひどくなってしまった場合や、
または銀歯で詰めた歯の中が虫歯になっちゃっているような場合は、

 

「うんこ」のような臭い

 

がしちゃいます。

 

つまり、
虫歯や歯周病
が口臭の原因となっている可能性がある
ということです。

 

また同じように歯周病が悪化して、
歯茎が炎症して膿がたまっている場合も、

 

同じく
「うんこ」のような臭い になってしまいます。

 

こういった場合は、
自分の毎日の歯みがきの具合で状況も分かる
と思いますので、

 

当てはまる人はすぐにも分かるんじゃないかな、
と思います。

 

すぐチェックしてね〜〜

 

 

このような原因の他にも、
タバコの吸い過ぎやコーヒーの飲み過ぎ
とか
ストレスが急激にあった場合
とか
内臓の病気(たとえば胃癌など)

 

といった原因もないこともありませんが、

 

このあたりは
女子高生で口が臭い原因ではあまりないでしょう。

 

 

ということで、原因については何となくわかりましたか?

 

 

正しい歯磨きの仕方とは

 

口が臭いに繋がる原因の一番には、

 

食べたものが口内に残って歯垢や舌垢になってしまうことで、
口の中の雑菌が増殖し口臭になってしまう

 

みたいなんです。

 

 

そこで、
口が臭くならないように

 

正しい歯みがきの仕方

 

を知っておきましょうね。

 

 

 

★正しい歯みがきの仕方★

 

食べたものの残りが歯垢から歯石になるには、
わずか2〜3日だと言われています。

 

なので、

 

食後の30分後くらいに正しい歯磨きで落としておくこと
が大切なんです。

 

 

ちなみに食べた後にすぐ歯みがきすることはNG(><)

 

それは食べた後は口の中が酸性になっていて、
そのまま歯を磨くと歯そのものを削ってしまう
可能性があるからなんです。

 

だから食べた後は少し時間を空けてから磨きましょう〜

 

では正しい歯みがきの仕方をお伝えしますね (^▽^)ノ

 

 

■歯と歯ブラシは直角に■

 

歯ブラシは、グーで持つのではなくて、
グリップのところをやさしくチカラを入れないようにして持ちます。
そして、磨くのは毛先を使うようにします。

 

歯ブラシと歯、または歯肉を直角になる感じにあてて、
小刻みに動かすように1本ずつ丁寧に磨いていきます。

 

動かす形は軽く円をイメージするといいですよ。

 

 

■奥歯の磨き方■

 

先ほどと同じように、歯と歯肉に対して
歯ブラシは直角90°にして、
細かく毛先を使って磨いていきます。

 

先ほどとはちょっと違って、左右に細かく動かしながら、
歯の汚れを取っていきます。

 

奥歯は特に表面と食べ物を噛む上の台のところ、
そして裏側など前歯よりも磨く箇所が多いので、

 

歯ブラシの持ち方も場所場所で
うまく変えながら磨いていきましょう。

 

ただし、チカラは入れないように気を付けましょう。

 

 

■歯と歯茎の間は45°■

 

歯と歯茎の間には食べカスが残りやすく、
歯垢や歯石になりやすいんです。

 

なので、この部分は重点的に磨きますが、
やっぱりチカラを入れ過ぎず、
小刻みに左右に動かすようにして磨いていきます。

 

 

■その他の注意点■

 

歯ブラシで使うのは毛先というのをしっかり守るようにしましょ。

 

あまりチカラを入れて、
歯ブラシの毛が曲がるような磨き方はしないように気を付けます。

 

歯磨き粉はあってもいいですが、
使う量はこめつぶくらいの少ない量にします。

 

その方が磨き残しを見つけやすく、
歯磨き粉の匂いだけで、歯を磨いた感じになっちゃうと
しっかり磨ききれないこともあるからですね。

 

 

★まとめ★

 

歯をしっかりと磨くことで食べカスを残さないようにするのが、
口臭を予防する、
一番初歩の対策かと思います。

 

でもこれがきちんとできてないと、
結局歯垢や歯石が臭いを発生させて、

 

どんな対策をしても口臭の悩みを直せない
ってことになっちゃいますからね。

 

ぜひ、しっかりと正しい歯みがきをしましょうね。

 

 

 

女子高生のための急に口が臭くなっちゃったときの対処法

 

高校生や大学生、20代前半
特に女子高生で若いのに
口臭に悩んでいる人が増えています。

 

もしかしたらあなたもその一人かもしれません。

 

 

あなたが悩んでいる口臭を治すには、
もしかしたら歯医者さんや口臭専門のお医者に行って
診てもらうのが一番かもしれません。

 

でも学校もあるから
いつも行けるわけじゃないし。。。

 

授業中に突然臭いが気になってきた、、、
なんて時にガムとか噛めないし 。

 

 

でも大丈夫です。

 

これからお話しする対処方法を
うまく組み合わせていけば、

 

急な口臭パニックにも対応できるようになります。

 

「おしゃべりしてて口が臭いって言われないかな」
なんて悩みもなくなりますよ、きっと。

 

 

★急な口臭を予防する方法と対策★

 

まず口が臭くなる大本の原因は、
生活習慣
とも言われているんです。

 

 

歯みがきをしないような不規則な生活や
体や内臓に負担がかかるような
ストレスフルなことをしていると、

 

その影響で口が臭くなってしまうわけですね。

 

 

前に触れた
口臭をなくす正しい歯みがきをするのは、
これはもう前提ですね。

 

これをしっかりやっておかないと、
根本的に口臭はなくならないので、
しっかりするようにしましょう。

 

 

そして思春期だと特に
悩みが多いお年頃ですよね。

 

でもそういう時に
ムリして夜更かしとか

 

お菓子とかばっかり食べちゃう
とかしていると、

 

体型ももちろん気になるけど
お口のにおいも心配になりますよぉ。

 

気をつけましょう。

 

 

 

 

■すっぱいものを思い浮かべる■

 

歯みがきはちゃんとしていても、
唾液の量が減って雑菌が増えてしまうと
やっぱり口臭くなっちゃいます。

 

そういう場合は
とにかく唾液の量を増やす
ことが大事になります。

 

唾液には口の中の雑菌に対して、
強い殺菌・抗菌・洗浄効果があって、

 

口臭の予防には欠かせないものなんです。

 

それを増やすのに手っ取り早い方法が、
『すっぱいものを思い浮かべる』
という対処法です。

 

ちょっと梅干しとかレモンとかを思い浮かべてみてください
どうです?なんか唾液が出てきていません?

 

なんかシンプルなんですけど、
こうすることで唾液が増え、口の中の雑菌を殺菌してくれれば、
おのずと口の臭いも消えるはずですね。

 

 

 

■キシリトールガムを噛んでコロコロ■

 

口が臭いのを止めるなら
口の臭いを抑える効果が見込める

 

『キシリトールガムを噛む』
のがいいですね。

 

しかも、ただ噛むんじゃなくて、
少し噛んだガムを舌の上で、

 

「コロコロ・コロコロ」
と転がすようにするといいんです。

 

 

実はキシリトールには唾液の分泌を促す
という効果があるようなので、

 

キシリトール自体の香りに合わせ、
唾液の殺菌効果が加われば、
あなたの口の臭さもすぐに消えると思います。

 

 

■水分を摂る■

 

「あ、口が臭くなってきたなぁ」
っていう時は、

 

『水分を摂る』
のがいいでしょう。

 

水分補給をすれば、その分唾液の分泌も増えますし、
できるなら水分を口の中に含んで、

 

しょっとすすぐ感じにして飲んじゃえば、
臭いと雑菌も口の中からなくすことができますから。

 

*もちろん吐き出せれば吐き出してもいいですよ

 

 

ただ、ここで摂るのはただの水にしましょう。

 

口臭の元になるような成分が入っていない
純粋に水がいいんです。

 

特にダメなのは、
お茶やコーヒー
こういうのはNGなんで、
気を付けてね。

 

 

■口臭サプリメントを飲む■

 

今、口の臭いをすぐにとってくれる
『口臭サプリ』
というのがあります。

 

飲めば体の中からアロマのような香りが出てくるというもので、

 

飲めばサプリメントに凝縮された香りの成分が体の中で溶けだし、
それが呼吸と一緒に外に出てくるので、
とってもいい香りが漂います。

 

 

結構すぐにアロマの香りが出てくるので、
ガムを噛んだり水を飲む余裕がない時に、
これを一飲みしてしばらくすると口臭が消え、
逆にいい香りが出てきます。

 

あまり大きな動作ができない学校の授業中とかなら、
こういったちょっとで効果の出るものがあるととっても便利です。

 

こういったタイプのものです。

 

リフレ『薔薇の滴』

 

 

 

もしくは携帯型のスプレータイプもあったりします。

 

口臭予防99.7% 薬用オーラクリスターゼロ



 

こちらは口臭の原因の1つである
舌(ベロ)に直接スプレーして
舌の上に存在する雑菌を消し去るタイプなので、

 

サプリタイプより即効性のあるので
ほんとにすぐに嫌な臭いを消したい時に非常に便利ですね。

 

 

★まとめ★

 

毎日の食後の正しい歯みがきは
欠かさないようにするのが大事です。

 

ただどうしても
口が乾燥して唾液がなくなって口が臭くなってしまったり、
緊張して唾液がなくなって臭くなってしまったり、

 

場面場面で急に口が臭くなっちゃう時もあります。

 

そういったときはぜひここでご紹介した対処方法を
試してみてくださいね〜( ̄∇ ̄*)ゞ